徒然な情報ブログ

情報を書いています。相互リンク募集中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解任された小林幸子の事務所社長は元々は熱烈なファンだった

小林幸子と元社長が揉めていますね。

小林は1964年にデビューし、「第2の美空ひばり」ともてはやされたが、ヒット曲は続かず、所属事務所を転々としていた。

転機が訪れたのは1979年のことだった。





1月にリリースしたレコードのB面『おもいで酒』が有線放送から火がつき、200万枚のセールスを記録した。


「関根さんは小林さんの低迷時代からの熱烈なファンでした。ファンレターを何通も書いて、事務所にも“小林さんの側にいたい”と押しかけたんです。熱意に負けて、事務所は幸子さんの付き人になることを許しました。『おもいで酒』を歌う少し前のことです」(音楽関係者)

1983年5月に、信頼していたはずのマネジャー・Aさんが小林の個人会社のお金を横領していたことが発覚する。

「幸子さんは後援会管理や自身のキャラクター商品を扱う会社の社長だったんですが、その資金管理をAさんに任せていたんです。しかしあるとき、帳簿の計算が合わないので、所属事務所に相談したところ横領が発覚したんです。金額は3000万円ともいわれました」(前出・音楽関係者)

小林はAさんを訴えることはしなかったが、この一件で一時人間不信に陥ってしまい、仕事もままならない状態となった。そんな彼女を再び立ち直らせたのが、関根さんの熱情だった。

「関根さんは“私が命をかけることができるアーティストは小林さんだけ”と彼女にいい聞かせ、励まし続けたんです。そして後に個人事務所の専務となる共通の友人だったB子さんと一緒に3人で独立して、小林さんにとって最良の道を、一蓮托生となって歩いていくことを約束したんです」(関根さんの知人)

女性セブン

衣装も紅白だけのためかと思っていましたが、その後のツアーにも利用するのだとか。

毎年紅白に出るかは分からないけど、衣装は事前に作っておくと言っていましたが、本命はツアーの方か。

だいたい夏ごろから作り始めるのだそう。

« ブラックマヨネーズの吉田敬の結婚はある?|Top|安室奈美恵と沖縄 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://greenpopt.blog45.fc2.com/tb.php/88-2600236a

Top

HOME

ぴーたん

Author:ぴーたん
現在相互リンク募集中です。声をお掛けください。

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。