徒然な情報ブログ

情報を書いています。相互リンク募集中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大阪都」に続き「中京都」「新潟州」。

橋下徹大阪市長は、次期衆院選における大阪維新の会の候補者問題ついて記者団に問われた際、「道州制」が争点になると語った。国を変えるには、大阪だけでなく、地方統治機構の改革が必要というのが橋下氏の考えだ。


この大阪維新を手本に、他の地域でも新しい動きが増えている。愛知県では大村秀章県知事、河村たかし名古屋市長が「中京都構想」を掲げ、維新の会との共闘を宣言した。さらに、新潟では県と新潟市を統合する「新潟州構想」が浮上中。新潟市の篠田昭市長は今回の大阪での選挙結果を受けて「橋下さんの突破力は、われわれにとっても非常に大きな武器になる。意見交換していきたい」


今の日本を見ていると東京で作られたルールに縛られて身動きできない、渋々従っているという感じでしょうかね。

その上で、石原慎太郎さんにはこれまで東京にもっと集約しろ、東京の手柄は東京に戻せ、地方には渡さないという姿勢でこられたと思うので、地方も悲惨でしょうね。

その都知事の息子が今になって?!大阪都構想には賛成というのですから、なんだか振り回されている感はあるでしょうかね。




« 新潟州構想|Top|クリスピー・クリーム・ドーナツ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://greenpopt.blog45.fc2.com/tb.php/78-7f72f1c2

Top

HOME

ぴーたん

Author:ぴーたん
現在相互リンク募集中です。声をお掛けください。

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。