徒然な情報ブログ

情報を書いています。相互リンク募集中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボブ・ホスキンスがパーキンソン病に

「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」でマリオ役だった俳優が引退。

英俳優ボブ・ホスキンス(69)がパーキンソン病を患い、俳優業から引退するらしい。

ホスキンスがパーキンソン病と診断されたのは昨年の秋で、今は引退後に家族と時間を過ごすことを楽しみにしているらしく明るく前向きな引退とか。

ホスキンスは英国のテレビで活躍した後、映画界に進出。

1986年の「モナリザ」ではカンヌ国際映画祭主演男優賞とゴールデングローブ賞の同賞に輝いている。




1993年には「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」でマリオ役を演じるなど数多くの映画に出演した。

69歳でもパーキンソン病になるのですね。

だいたい70歳近くになると考える速度というのが落ちるようですが。

どこかアメリカの映画というとヨーロッパの風情のような、歴史が残った懐かしい空気がありますし、良いものも多いですね。

« 年金はだいたいどれほどもらっているのか|Top|BS日テレとBSジャパンで韓国ドラマ放送中止 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://greenpopt.blog45.fc2.com/tb.php/113-25699cef

Top

HOME

ぴーたん

Author:ぴーたん
現在相互リンク募集中です。声をお掛けください。

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。