徒然な情報ブログ

情報を書いています。相互リンク募集中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中好子義妹・夏目雅子のようにたなかよしこ夏目雅子27年分の笑顔

夏目雅子27年分の笑顔 夏目雅子25th記念アルバム

田中好子さんと親戚でもあった夏目雅子さんも思い出される機会も増えたでしょうか。

夏目雅子さんの本や写真集もいくつか発売されていますが、プライベートや育った豪邸などが載った本もあり、なかなか貴重なものでした。

やはり実家が経営者ということもあり裕福な家庭で育ちのよさと言うのが出ていますね。

品があり、美人で、きれいな写真に仕上がるものですね。



田中好子さんがいつの日か、義妹・夏目雅子のように支えてくださった皆様に社会に少しでも恩返しができるように復活したいと思っています。

と語っていましたが、夏目雅子さんは死後数年後にCMに出たり、いつまでも注目される方であったり、夏目雅子ひまわり基金を今も続けておられます。

スポンサーサイト

田中好子死去

田中好子さんが亡くなりましたが、結局解散後は再結成もありませんでしたね。

今なら再結成が多い時代となっていますが。

しかしあのころ売れたグループでも再結成して話題になるのはごくわずかなので、田中好子さんがもキャンディーズの思い出はあのままということは適切だったのかもしれませんね。



3人の中でも一番幼いかわいらしい顔と言う感じでしょうか。

今はまたCDの注文が増えているとのことでした。

時代的には山口百恵さんのようなピンクレディーのような雰囲気の時代という風ですね。

明治乳業 VAAM(ヴァーム)ウォーター 500ml ペットボトル通販激安価格

明治乳業 VAAM(ヴァーム)ウォーター 500ml ペットボトル/機能性飲料・スポーツドリンク 飲みやすいあっさりとした味のスポーツドリンク、水的な存在最

近明治乳業 VAAM(ヴァーム)ウォーター を見つけてからは味のちょうどよさと、カロリーの少なさから利用も増えていたのですが、店頭でも品薄状態になっていました。

基本的にスポーツドリンク類は品薄になっていますね。

もう暖かくなり始めたので、汗をかいたあとの補給などの目的も兼ねているのでしょうかね。



スポーツドリンク系の飲み物の中でも濃さのない飲みやすい飲み物だったのでかなり利用しやすいと思いましたし、ポカリスウエットやアクエリアスも好きです。

ロングセラー商品となり、今後は定番、主力商品となっていくのではないでしょうか。

ボンヌママンのミルクジャム激安通販、感想と口コミフランス商品

ボンヌママン ミルクジャム(225g)

ボンヌママンはお菓子でも有名ですが、フランスの商品だけあってこだわりのようなものを感じます。

ボンヌママン ミルクジャムも生キャラメルソースの風味でおいしいです。

トーストに塗ったり、ワッフルに塗ったり、コーヒーの中に入れたりとアイスにかけたりといろいろな方法があります。



生キャラメルソースはやや高めなので、こちらの方が経済的でもあります。

量もけっこう多いのでそんなになくなることもなく、なかなか長持ちします。

かわいいビンのデザインも好評です。

外国人が減った?訪日

外国人が減ったという話も多いですが、新たに訪日する外国人はいないですね。

以前は中国人団体客もよく見かける、どこかに行けば中国語を聞くという上体でしたが、今はそれに比べるとかなり減りました。

原発が改善しても汚染はそうすぐには消えないということですぐに回復するというわけでもなさそうですね。

経済は先行き不安でしょうか。

神田沙也加(24)が6年ぶりに歌手復帰、かんださやか、松田聖子の娘

女優、神田沙也加(24)が6年ぶりに歌手復帰することが14日、分かった。

東日本大震災が発生した際は、母の歌手、松田聖子(49)と親子の絆を再確認したのだそう。

神田沙也加さんはもうデビュー10年近くになりますね。

“一卵性母娘”とか姉妹のような親子とは言われてきたものの、その裏ではいろいろと紆余曲折あったようで、年上の男性との交際や同姓の話が出た際には母親の松田聖子さんは反対したのだそう。

それからは仕送りをやめたりとで神田沙也加さんも自分の力ではまだ生きていけないということで再び母の元へと戻ったのだとか。



松田聖子さんは数億円の豪邸を建てたとか、しかしそこには聖子さんだけが住んでいるとか、あまり利用されていないとか、世間から離れた家計の話も出てきていました。

松田聖子さんの青い珊瑚礁などの映像も見れるようになりましたが、キャラクター作りとは言え、こんなに清純な雰囲気を出せるものなのかと思っていましたが、元々は名家の本当のお嬢様なのだそうですね。

やはり生まれた時からそう育ててないと、いきなりできるってものじゃないですね。

神田沙也加さんも裕福な家庭で育ち、母親もしつけには厳しい環境だったそうですが。

両親が離婚とか、それぞれに恋人ができるなどで複雑な心境になったこともあったでしょうが、いわゆる礼儀正しい良い子に育った感じでしょうか。

かわいいよりもきれいが似合う顔立ちなのでこれからの活動で花が開くのでしょうかね。

Top

HOME

ぴーたん

Author:ぴーたん
現在相互リンク募集中です。声をお掛けください。

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。