徒然な情報ブログ

情報を書いています。相互リンク募集中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボブ・ホスキンスがパーキンソン病に

「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」でマリオ役だった俳優が引退。

英俳優ボブ・ホスキンス(69)がパーキンソン病を患い、俳優業から引退するらしい。

ホスキンスがパーキンソン病と診断されたのは昨年の秋で、今は引退後に家族と時間を過ごすことを楽しみにしているらしく明るく前向きな引退とか。

ホスキンスは英国のテレビで活躍した後、映画界に進出。

1986年の「モナリザ」ではカンヌ国際映画祭主演男優賞とゴールデングローブ賞の同賞に輝いている。




1993年には「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」でマリオ役を演じるなど数多くの映画に出演した。

69歳でもパーキンソン病になるのですね。

だいたい70歳近くになると考える速度というのが落ちるようですが。

どこかアメリカの映画というとヨーロッパの風情のような、歴史が残った懐かしい空気がありますし、良いものも多いですね。

スポンサーサイト

ブラックマヨネーズの吉田敬の結婚はある?

人気お笑いコンビ、ブラックマヨネーズの吉田敬(38)が年内にも結婚と報じられた。

「サンケイスポーツがスクープして、それを後追いした社も所属事務所で事実確認をした。しかし本人は自分のツイッターで年内結婚を否定するコメントをつぶやいた。すぐには公にしたくない事情があったのか、それとも照れなのか。おめでたい話だから目くじらは立てたくないけど、芸能人の直接発信は混乱の元になりかねません」(記者)




テレビ番組などでは彼女のこととか、同棲の話などをしていますが、これまではあまり女性関係の情報は出てこなかったみたいですね。

人見知りで活動的ではないのだとか。


事務所にも報告したのですかね。


夫婦関係というものには面倒さを感じているそうでもありますが。

解任された小林幸子の事務所社長は元々は熱烈なファンだった

小林幸子と元社長が揉めていますね。

小林は1964年にデビューし、「第2の美空ひばり」ともてはやされたが、ヒット曲は続かず、所属事務所を転々としていた。

転機が訪れたのは1979年のことだった。





1月にリリースしたレコードのB面『おもいで酒』が有線放送から火がつき、200万枚のセールスを記録した。


「関根さんは小林さんの低迷時代からの熱烈なファンでした。ファンレターを何通も書いて、事務所にも“小林さんの側にいたい”と押しかけたんです。熱意に負けて、事務所は幸子さんの付き人になることを許しました。『おもいで酒』を歌う少し前のことです」(音楽関係者)

1983年5月に、信頼していたはずのマネジャー・Aさんが小林の個人会社のお金を横領していたことが発覚する。

「幸子さんは後援会管理や自身のキャラクター商品を扱う会社の社長だったんですが、その資金管理をAさんに任せていたんです。しかしあるとき、帳簿の計算が合わないので、所属事務所に相談したところ横領が発覚したんです。金額は3000万円ともいわれました」(前出・音楽関係者)

小林はAさんを訴えることはしなかったが、この一件で一時人間不信に陥ってしまい、仕事もままならない状態となった。そんな彼女を再び立ち直らせたのが、関根さんの熱情だった。

「関根さんは“私が命をかけることができるアーティストは小林さんだけ”と彼女にいい聞かせ、励まし続けたんです。そして後に個人事務所の専務となる共通の友人だったB子さんと一緒に3人で独立して、小林さんにとって最良の道を、一蓮托生となって歩いていくことを約束したんです」(関根さんの知人)

女性セブン

衣装も紅白だけのためかと思っていましたが、その後のツアーにも利用するのだとか。

毎年紅白に出るかは分からないけど、衣装は事前に作っておくと言っていましたが、本命はツアーの方か。

だいたい夏ごろから作り始めるのだそう。

安室奈美恵と沖縄

あむろなみえ、おきなわ


安室奈美恵は母親の殺害事件があってからはあまり沖縄には帰らなくなったようですね。

母親の一周忌までは帰らなかったとか、その後もめったに帰らなくなっていたのだそう。

ライブツアーなどでもあまり沖縄では行ってこなくなっていたように思いますが。


それまでは沖縄が大好きだということで、雑誌でも頻繁に沖縄の話をし、沖縄の好きなところなどをよく語っていました。





それを考えると、アメリカ軍基地問題にしても住民が沖縄を出て行けばいいというわけでもないみたいですね。

その後も波乱万丈で、母親の結婚していた夫はすぐに再婚し、子供が誕生し、母親を殺害した男の娘を自殺したのだそう。








加藤茶の嫁、綾菜

加藤茶の嫁、綾菜は最近テレビによく出ていますが、昔から芸能界には憧れがあったそうなので、結婚した甲斐があった感じでしょうかね。

二人の様子は妻の綾菜のわがままを加藤茶が叶えてあげたり、従ってあげるということが多いように感じました。

年齢の近い夫ではケンカになり無理でしょうし、年齢差があるからこそ成り立つのかもしれません。






一般的に言うわがままとか、自己中心的とか、協調性がないような綾菜なので、同年代の人とはうまくいかねいでしょうし、その分、なんでも言うことを聞いてくれる加藤茶はやさしいと感じるでしょうし、便利でもあるみたいですね。

Top|Next »

HOME

ぴーたん

Author:ぴーたん
現在相互リンク募集中です。声をお掛けください。

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。